僕らの証明はどこにある

不器用で下手くそ それでも人生さ

正門良規くんと工藤遥ちゃんが共演します

 

聞いてください。

令和2年の初夏、大事件。

なんと、推しと推しが共演する。

 

 

 

……と事実だけを単純に書くと、なんだそれだけのことかとなってしまうのだが、詳細を書くことにより事の重大さが少しでも伝わってくれるとありがたい。

 

明日の土曜以降に放送される、関西ジャニーズJr.が持ち回りで1話ずつ主役を務めるドラマ「年下彼氏」の#18はAぇ!group/関西ジャニーズJr.の正門良規くんが主役の回。最近頭から爪先までどっぷりの推し。

その回に、現在は女優として活動する元モーニング娘。ハロー!プロジェクトOGの工藤遥ちゃんが出演することが月初にとうとう本人の口から告知された。モーニング加入よりもう9年来の推し。

 

 

 

 

 

お分かり頂けただろうか。

ジャニーズの推し

ハロプロの推し

ドラマで共演するのである。

大事件にも程がある。

 

 

 

思い返すと長いドルオタ人生だが、ジャニーズとハローの推し同士が演技の世界で共演するのは初めての経験(まあ一応ハルちゃんはもう現役アイドルじゃないけど…)。どういう面持ちでドラマを見ればいいのか分からないが、この振り切ったテンションメーターがやばいことになっていることだけは伝わっていればいいなと思っている。

 

そもそもわたしはハロプロとジャニーズだけではなく様々なものを掛け持ちしてみんな好きだぜっ!状態で生きているオタクだが、比較的それぞれでオタクしてる人格/世界線が自分の中で色分けされている感覚がある。

もちろん全てにおいて同じわたしなので「この曲はこの人も歌ってくれ〜!」「この曲めっちゃダンスかっこいい…この子たちにも踊ってほしい……」「この髪色かわいいからこの子にもやってほしいな」などと考えることはよくあるが、同じレイヤー上に集めて活動をしているのを考えることを積極的にしたことがなかった、といえばうまく伝わるんだろうか(わたしの中のニュアンスの話なのでうまく言語化できないのがもどかしいのですが許してください)。

例えば推しが出演していたドラマを観て全く別の人に転がり落ちたパターンは過去にもあった(etc.きみそら、教場)のだけど、別の世界線で愛を叫び続けている者同士が邂逅していると思うと

「ああ……皆同じ空の下で生きている者同士なのだな……」

という妙な感慨に耽ってしまった。

推し同士が同じ画面に収まる。

同じ時間と空間の中で、同じ作品を作っている。

彼/彼女がそれぞれ自分たちのフィールドで作品づくりをしているのはたくさん見ていたし、それぞれ非常に繊細な演技が素敵だと思っていた*1。でもその二人が同じ作品に集うだなんて、想像したことなど無かったのだ。

 

 

 

 

最初にこの情報を知ったのは、雑誌の「年下彼氏」特集の出演者欄。

基本の記載は、各回ごとにその回の主役のJr.と情報が事前にドラマ公式側から解禁されている相手役の女性の方。ただその他にも出番の多い三番手の役者さんがいる回の場合はその方のお名前も記載されていることが今までもあったのだが、正門くんのお当番回にはその三番手の部分に「工藤 遥」という記載があった。

それはあまりにも見覚えのありすぎる名前。

混乱する脳内、激しい動揺。慌てて覗くTwitter、検索したら同じ兼オタらしき方々の同じような動揺と叫びがヒットする阿鼻叫喚。無論、当時のわたしもそんな感じ。

本当にハルちゃんなのか……ハルちゃんマジで年下彼氏に出演するのか……と彼女から流れてくる彼女の主演映画「のぼる小寺さん*2」のプロモーションをかわいい〜〜と眺めながら悶々と数日を過ごした後、とうとう工藤遥ちゃん本人からの告知ツイートが投稿された。

 

ハルちゃんのツイートに「正門良規さん」ときちんと記載されている。工藤遥名義の公式Twitterの投稿に登場する「年下彼氏」と「正門良規」という文字列、そして公式HPへのリンク。

改めてハロオタのわたしとジャニオタのわたしが混乱をきたした。ハルちゃんの口から(声には出してないけど)正門くんの名前が出る世界線。不思議だ。1ミリも想像していなかった。でも現実。

はっきり口に出しても すごい やばい

 

 

ハルちゃんが演じるのは正門くん演じる男の子が勤めている居酒屋の先輩で、好きな女性と再会した彼の背中を押す役だというではないか。きっと先輩後輩らしい絡みがあるのだろう。それだけでも果てしなく喜んでいたのに、さらに正門くんがインタビューで

「先輩は実は背中を押してあげる彼のことが好きだという設定がある(意訳)」

などとコメントしているのを読んで、オタクは卒倒しかけた。

なんと、ハルちゃんが演じる女の子は、正門くんが演じる男の子に淡い恋心を抱いている(設定があるらしい)ではないか!!!

 

令和2年の初夏、大事件。

ハロジャニ推し共演だけには収まらない。

事件現場の最速放映まであと一日!!

まあわたしは配信待ち地方民なのでもうすこし時間がかかるんですけどね!!!!!

 

推しが推しと共演して、あまつさえ恋している裏設定があるらしいドラマ、まさかオタクの脳内妄想ではなくリアルで拝むことができるなんて。

長いオタク人生、そんなこと考えたことある?少なくともわたしはなかった。晴天の霹靂。あっていいのかこんなこと!

 

兼任アイドルオタク人生を歩んでいて良かった、幸せだな、オタク冥利に尽きるなと、今回の件でしみじみと噛み締めています(まだ放映前なのに)。

色々なたくさんの方々に大きな声で心より感謝を申し上げたい。永遠の感謝はここにある。

「年下彼氏」ドラマのスタッフの皆様、両事務所のスタッフの皆様、当日撮影に参加されていた皆様、年下彼氏を盛り上げるべく様々取り上げてくださったwebや雑誌媒体等メディアの皆様、そして何より正門良規くんと工藤遥ちゃんに精一杯の感謝を伝えたい。

ハッピー兼オタにたくさんの幸せを与えてくれてどうもありがとうございます!

心して今週の年下彼氏を観て、さながらフランダースの犬のラストシーンのように天に召されようと思います!!!

 

 

見終わったあとのわたしがどういう心持ちでいるかどうかは、その時のわたしにまた改めて聞こうと思う。

わたし、幸せだったかい?

あとで答えを聞かせてね。

 

 

 

 

 

 

 

*1:正門くんはまだまだ勉強中の身ですが、ハルちゃんに関しては語りたい名作が大量にあるのでまた後日にでも

*2:7月3日ロードショー、工藤遥ちゃんの初映画主演作品!